真心のペット葬祭・エムシステム 福岡県福岡市早良区でペット葬儀・ペット火葬を
365
24時間ご奉仕
フリーダイヤル:0120-968-797

わが社の看板娘

わが社(エムシステム)の看板娘、里親探しで即採用。初出社は生後2ヶ月くらいでした。頭でっかっちのだったのでいつも頭からこけてばかりいました。 コーギーと柴犬のいいとこ取りのミックスちゃん座ると左足付け根上がハートマークになります。^^;
名前は『ナナ』わが家の次男坊が名付け親です、チョット臆病な女の子ですが、お散歩大好き、時間が来ると目で催促、そしてお散歩必携のウンチ袋を咥えてきます。今日はお散歩定期Aコース内ご近所の飯倉神社によりました。太宰府天満宮・菅原道真ゆかりの神社です。そのせいかしらうちのナナの賢さは? 我が家のファミリーとなって8年を過ぎました、今では無くてはならない存在です。犬の気持ちを私どもに指南役のコンサルタントと2世帯家族を旨く取り纏めるトータル癒やし担当部長で大活躍。朝は起きてくる人皆に分け隔てなく伸び上がり前足をかけて喜びのポーズ、家族が外出から帰って来れば、自慢の尻尾をヘリコプターのようにブンブン回して、お帰りなさいの挨拶を忘れません。
ナナの大好き?な聖ノア動物病院・渕上院長先生。笑顔の素敵な先生。病院に来たペットちゃんたちを見る時の目は本当に慈愛に満ち溢れた優しさで一杯ですが、治療での処置の時は極めて真剣なまなざしに変わります。ナナが幼犬時より各種予防接種・避妊の手術・毎年の予防・フィラリア対策・持病の外耳炎と全て御世話になっています。だから病院にいくときは喜んで車に乗り込みます?(本当はブルブルですが・・・)
病院の駐車場では、雄雄しくも威厳に満ちた『ハウリングをする狼』のモザイクが迎えてくれます。駐車場一杯に描かれた狼はなにか不思議な力を神秘的に与えてくれます。 我が家から車で5分、広々とした駐車場はペットちゃん達を連れてくる人に大助かり、病気の時は抱っこしたまま車から降りると、どうしてもドアを大きく開けますから・・。夜9時迄見て下さるのも、忙しい人には助かります。エムシステムHPトップの『武蔵丸のムッちゃん』に出てくる動物病院、実は聖ノア動物病院なんです。あれから数えると16年以上もお付き合いさせて頂いています。これからもナナを宜しくお願いします。



○ 取材の御協力 ○
聖ノア動物病院:福岡市早良区干隈4−17−11
でんわ:092−865−6666
http://www.stnos.com/

インド一人旅・エムシステム社員研修?

Amber Pakace アンベール城 ジャイプールから北へ11km、ブーゲンビリアが両脇に咲く道をバスで走り抜けるとアンベール城が見えてくる。周囲の町を圧倒して建つ、丘の上の巨大な城だ。築城が始まった16世紀には、ここがカチワーハル家の王国(アンベール王国)の首都であった。豊かなジャイプルの威信をかけて築城されただけあって内装は美しい。入場料を払って門をくぐると町を見渡す一般謁見の間Diwan-i-Amだ。本殿は、その右側の門の奥。勝利の間鏡をちりばめた幾何学的な模様の装飾が見事、庭を挟んで反対側、歓喜の間室内を水が廻るように設計。昔ここでマハ−ラジャが涼しげに生活していたのであろう。
有名な風の宮殿から、バスで30分くらいでいける。バス停から城までは歩いて登る事もできるが、名物・象のタクシーも大変に楽しいものである。象一頭400ルピーだが、一頭で4名まで乗ることができるので、出来るだけ誰か相乗りをしてもらうほうが経済的である。像の乗り場はアンベール城への道沿い。大きな象が待機しているので見落とす?事は絶対に無いだろう、像の乗り心地は大満足!目線の位地は軽く3mを超えるので眺めも最高だ。残念なのは自分が象に載っている所の写真が撮れなかったこと、気楽な一人旅もすこし残念な場面もある。^^;本当は現地インド人スタッフに撮って貰った象に載ってる写真裏に有ります。
Khajuraho カジュラーホー、 アーグラーから飛行機で40分、デリーから1時間45分空港から町の中心まで約5km、カジュラーホーの寺院群はそのエロティックな彫刻で有名だ。ヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女像やミトゥナ像(男女交合像)は、確かに大胆なエロティシズムを発散している。特に西群の寺院の規模は大きく、興味深い彫刻も多い。カジュラーホーは今から1000年以上前に、月神チャンドラの子孫と称するチャンデーラ王国がその最盛期(950〜1050)に築いた寺院都市の跡。14世紀、イスラーム教徒の支配下に入るこれらの寺院彫刻は、イスラームの教義に反する偶像崇拝として破壊対象となり、現在残っているのは、85あった寺院のうちの22寺院である。写真本当は彫刻像のドアップもあるのだけど、万が一未成年が見てしまうといけないので掲載を遠慮しました。
昨年はデリー、アーグラー、バナーラス、サルーナートと結構歴史的な勉強勿論宗教的な勉強も沢山させて貰った。特にアーグラー Agra のタージ・マハルは世界遺産にも指定されている16世紀半ばにムガル帝国の建築技術を結集した建造物、これは実際に見ないと実感が湧かないはずだが、兎に角すごかった。今年はアンベール城とカジュラーホーが素晴らしかった。インドは広い!奥が深い!そして神秘的。10億人のエネルギー・そしてデジタルのもと数字のゼロを発見した思考力、とても1回や2回行った位では話は出来ない。これから幾度訪れるのだろうか?今回も御世話になったインダスインターナショナルのオフィスで社長とツーショット。今回も大変暑かったデス。

小さなお店の展覧会

街角で見つけた、素敵なお店と素敵なお花(布花)のお話です。
会場は屋号がピッタリのイメージの花屋さん『HEIDIのお店』
お花のことなら何でも・・・とハイジそっくり?のオーナー・高井洋子さん。笑顔がとてもチャーミング。
出展作品は,アイランド花どんたく会場の『ゆうゆ布花教室』大好評を博しました『水上ユキ子』先生でした

『ハイジのお店』の看板はそのまんまオーナーの名刺のデザインでした。普通の民家をさりげなく使ったお店の雰囲気はとても心に夢をもらえる作りです。(写真左)
ハイジのお店のオーナー・高井洋子さんと水上ユキ子先生の長女・和子さん。とても素敵な笑顔でした。(写真右) 出展者、水上ユキ子先生とその御家族です。御主人は今年大手旅行会社を定年退職。会場ではご接待役を、もくもくとされていました。お人柄か、とても優しく真心のご接待、長女の和子さんはとても明るくて素敵なお嬢さん、この展覧会のためお母さん(ユキ子)先生と準備を整えられました。(写真上)
ガーベラなどの花をイメージしたコサージュ、柔らかな色を使った作品はカットソーの胸元や帽子に着ける等貴方のセンスで楽しめます。(写真下)
ポピーをイメージした作品、大きな花瓶に投げ入れテーブルの上やサイドボード等において楽しめます。貴方のお部屋がより豪華に演出できます。(写真上) クローバーの飾り、壁掛けなどの演出が楽しめます。クローバーは三つ葉の中に幸せを呼ぶ四ッ葉も入っています。所々の白い花がより可憐さを表現しています。写真では良さが表現できないのが残念です。(写真上)
私の一番気に入った作品、コスモスの花ピンク・赤・白それぞれの花びら、ソフトな色のコントラスト、花びら一枚一枚の丹精とても素敵な作品、ホテルのロビーや暖炉のある部屋にとても似合いそうなお花でした。(写真左右)

〇 取材の御協力
HEIDI(ハイジ)の花屋:〒814-0163 福岡市早良区干隈4−14−20  でんわ:092−862−4705 Fax:092−862−4519
ゆうゆ布花教室:〒819-1102 福岡県前原市高田239−19 でんわ:092−324−1800

※写真はサイト管理者のエムシステムの取材です、へたくそな撮影で御免なさい^^;作品等は実物のほうがもっと素敵です。


 掛かりつけのお医者さん(歯科医院編) 

サラリーマン時代、転勤の繰り返しで、一番辛い思いをしたのが、しっかりとした『歯』のメンテナンスが出来なかった事。そのサラリーマン生活を終え、事業を始めました。折角ですから生活環境の改善も併せて始めました。その第一番目が健康管理、その為の掛かりつけのお医者さんを探す事、総ての健康は食からと言う事で『歯の健康管理』から・・・探してみるとそんなに時間は必要としませんでした。灯台下暗しではないですが、我が家のすぐそばに評判の歯医者さんがありましたので、ご紹介いたします。
スタッフ


☆歯科医師    (常勤) 3名
☆歯科医師   (非常勤) 3名
☆歯科衛生士  (常勤) 5名

全員有国家資格者だそうです
       なかむら歯科医院の理念

治療するのではなく、治療しなくて済む歯科医院をしたい・・・。従来の虫歯治療や、歯を抜いたりするための来院ではなく、そうならない為予防を中心とした考え方で患者さんと接したい。有資格者のスタッフ全員は、総ての患者さんお子様から高齢者いたるまで『予防を通じて、健康に関与』し続ける事をモットー医院で在りたいと願い、日々研鑽を怠る事はありませんと・・・・・・・・。院長さんから真剣な眼差しで・・・・・・・熱くお話を頂ただく事が出来ました。
予約時間に受付に行き、診療室に入ると、採光の良い明るい部屋でスタッフの元気で明るい挨拶が聞こえるのが、とても印象的です。診療台のそばの壁には総てに色んな風景等の絵画が掛かっていて、治療の合間の気持ちを和やかにしています。そしてドクターは患者さん総てに分け隔てなく状態・治療の方法などを納得の行くまで説明をされていたのが、非常な安心感を与えていると感じました。治療(なおし)ではなく、虫歯・歯周病などにならないよう、予防の為にちょっとのぞいてみては如何でしょうか? 立地は、国道202バイパス荒江四つ角と原四つ角の真中くらい、(原小学校東交差点)の一角。すぐそばには結構有名な『もつ料理屋さん』ありますので直ぐ分かります。駐車場6台分

診療時間
月〜金 9:30〜19:00(12:30〜14:00昼休み)
土    9:00〜17:00(12:30〜14:00昼休み)

取材協力:なかむら歯科医院 〒814-0161 福岡市早良区飯倉二丁目28−36
TEL:092-822-3838
FAX:092-832-3838